株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ファンドクリG---大幅に反落、20年11月期の営業利益予想を下方修正、新型コロナで不動産取引制約 11月27日12時36分

大幅に反落。20年11月期の営業利益を従来予想の2.20億円から0.60億円(前期実績1.19億円)に下方修正している。アセットマネジメント事業がほぼ予想通りに推移する一方、新型コロナウイルスの感染拡大で不動産取引が制約され、インベストメントバンク事業が前回予想を下回る見込みとなったため。これまで未定としていた年間配当予想は1.00円(前期実績1.00円)とした。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »