株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

メディカルN---年初来高値、宅地建物取引業を21年1月から開始、医療機関の経営支援 11月27日14時11分

年初来高値。医療機関経営支援事業の一環として宅地建物取引業を21年1月から開始すると発表している。歯科医療機関は新規開業・分院開業に際して開業物件の選定が課題になることが多いため、宅地建物取引業免許を取得して物件選定に関わる支援を強化する。また、事業譲渡などに伴う物件情報を管理することにより、優良な歯科医療機関向け物件の流動化を促すことが可能になるとしている。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »