株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にドーム 11月27日13時03分

「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日正午現在で、東京ドーム<9681.T>が「買い予想数上昇」で4位となっている。
 
 東京ドームは寄り付きから買い注文が殺到し、商いが成立しないまま値幅制限いっぱいの150円高は1047円カイ気配で張りついている。三井不動産<8801.T>が、同社に対してTOBを実施する方向で調整を進めていると複数のメディアが報道しており、これがポジティブサプライズとなった。報道によればTOBについては友好的買収とされ、現在、東京ドームは大株主である香港の投資ファンド「オアシスマネジメント」との対立関係が先鋭化していることで、三井不がホワイトナイトの役割を担う格好となる。買収金額は1000億円を超えるとみられている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
不動産株の一角に買い、三井不による東京ドームTOBで注目集まる◇
ドームがカイ気配、三井不によるTOB観測受け買い注文殺到◇
トヨタなど自動車株が売られる、1ドル=104円台割り込む円高を嫌気◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »