株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にホーブ 11月27日14時08分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日午後1時現在で、ホーブ<1382.T>が「売り予想数上昇」で4位となっている。

 27日の東京株式市場で、ホーブは続落。同社は24日の取引終了後、協和化学工業(香川県坂出市)といちご品種の共同開発を行うと発表。協和化学の栽培施設で高温環境下での栽培に適するいちご新品種の開発を目指すとしており、従来の冷涼な地域だけではなく、温暖で高温環境となる地域へ栽培エリアが拡大できることで、いちご苗事業の全国展開や海外展開が図れ、また近年の猛暑環境下でも安定して生産ができる品種開発にもつながることになると見込んでいる。

 この発表を受け、25日には一時ストップ高の1139円まで買われたが、その後は続落歩調となっており、売り予想数の上昇につながっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
ジモティーが大幅続伸、東京都国立市とリユースに関する協定を締結
メディカルNは大幅続伸、来年1月から宅地建物取引業を開始へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »