株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にHyAS&C 11月27日14時59分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日午後2時現在で、ハイアス・アンド・カンパニー<6192.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 東京証券取引所が26日の取引終了後、同社株に関して、監理銘柄(審査中)の指定解除と特設注意市場銘柄の指定、東証1部からマザーズへの市場変更を行うと発表したが、上場は維持されることから、これが買い予想数の上昇につながっているようだ。また、上場契約違約金3360万円の徴求も合わせて発表している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
信越化が新値追い、国内有力証券が目標株価を引き上げ
ナ・デックス反発、NEC通信システムと「マーカーロケーションシステム」開発
<個人投資家の予想> 11月27日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »