株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GFA大幅高、eスポーツ展開を視野に入れた対戦型格闘ゲーム開発に着手 11月27日09時31分

 GFA<8783.T>が大幅高となっている。同社は26日、eスポーツ事業のゲーム開発第2弾として、対戦型格闘ゲームの開発に着手すると発表しており、期待感が高まるかたちとなっているようだ。

 この作品ではeスポーツ展開を視野に入れ、同時に接続しているプレイヤーとリアルタイム対戦を行うことを予定。また、オンライン対戦ではユーザー同士でトーナメントを開催することや、アイテムを入手できるイベントなどの導入も計画している。なお、完成は21年内を予定している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アゼアスは大幅反発、防護服・環境資機材好調で21年4月期営業利益予想を上方修正
菱友システムが急騰、12月31日を基準日として1株を5株に株式分割
日創プロニティの上値追い鮮烈、メガソーラー関連の一角で新値街道へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »