株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

池上通---ストップ高、世界最速の錠剤検査装置を開発 11月30日11時07分

池上通<6771>はストップ高。世界最速の最大70万錠/時の処理能力、並びに、高精度な錠剤全周検査を可能にした錠剤検査装置TIE-10000を新開発したと発表している。20年12月より製薬業界を中心に販売を開始していく計画のようだ。ジェネリック医薬品の使用促進による医薬品生産量の急速な増加などを背景として、今後の業績への寄与が期待される状況となっているもよう。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »