株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

イード---共同開発の「バーチャルキー」24時間・非対面・非接触貸出のレンタカーサービスに採用 11月30日17時54分

イード<6038>は26日、ジゴワッツと共同でビジネス開発を行っている「バーチャルキー」が、バリュートープが開始する「オールタイムレンタカー」に 24 時間非対面貸出のキーシステムとして採用されたことを発表。今後バーチャルキーは約88万台と言われるレンタカー車両の24時間化と「新しい生活様式」に対応する非対面・非接触型サービスへの移行に貢献していく。

カーシェアの利便性とレンタカーの廉価な料金体系を組み合わせた「オールタイムレンタカー」は、当初は渋谷駅・恵比寿駅周辺の駐車場に集中配置される(2020年内に20台を予定)。

「バーチャルキー」は、ジゴワッツの特許技術を用いた自動車の鍵をスマートフォンに置き換えるスマートロックシステム。ジゴワッツの認証基盤技術「JigoAuth」を利用した認証サーバとスマートフォンアプリおよび専用車載器により構成される。自動車の鍵の解錠・施錠のみならず、プッシュスタートボタンの有効化・無効化操作が可能。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »