株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

TOKAIホールディングス---デジタル・ワークプレイスソリューションの提供開始 12月01日16時28分

TOKAIホールディングス<3167>は30日、子会社のTOKAIコミュニケーションズ(以下、TOKAI COM)が、インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)の提供する各種デジタル・ワークプレイス関連サービスを、キャリア・企業向け通信サービスBroadLineの利用者に提供することを発表した。

クラウド利用やテレワーク、Web会議システムの普及により、働く環境のデジタル化が急速に進んでいる。今回、TOKAI COMはキャリア・企業向け通信サービスのBroadLineと、テレワークをより安全・快適に利用するための各種関連サービスを提供するIIJのクラウド基盤を相互接続した。これにより、BroadLineの利用者が容易にIIJの各種デジタル・ワークプレイス関連サービスを利用できるようになった。

TOKAI COMは今後も、デジタル・ワークプレイスソリューションの提供を通じて、新しいビジネスの形づくりに貢献していく。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »