株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

エルテスが反発、子会社がアサヒ安全業務社を完全子会社化へ 12月01日14時48分

 エルテス<3967.T>が反発している。11月30日の取引終了後、連結子会社のエルテスセキュリティインテリジェンスが、アサヒ安全業務社(横浜市旭区)の全株式を取得し、子会社化すると発表しており、将来的な業容拡大への寄与が期待されている。

 アサヒ安全業務社は、大手電鉄をはじめとした強固な顧客基盤を持ち、鉄道関連工事における列車監視業務を中心に雑踏・交通誘導、常駐保安警備を提供している。今回の子会社化により、アサヒ安全業務社の警備事業における長年の知見とノウハウに加えて、エルテスグループの保有するリスクデータとAI基盤を中心としたテクノロジーと融合させることで、デジタルとリアル両面に対応したデジタル時代の新たな警備業の創出を図るほか、セキュリティ事業のデジタルトランスフォーメーション(DX)領域へ本格進出するとしている。取得金額は6億5000万円。なお、21年2月期連結業績への影響は精査中としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
外為サマリー:1ドル104円30銭台で推移、FRB議長の議会証言を控え様子見
債券:先物、後場終値は前営業日比7銭高の152円10銭
<動意株・1日>(大引け)=CRI、Sansan、サンバイオなど


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »