株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NY外為:ユーロ・ドル2018年来の高値更新 12月02日03時33分



NY外為市場では欧州中央銀行(ECB)の追加緩和観測が強まったにもかかわらずユーロ買いが強まり対ドルで1.2054ドルまで上昇し2018年5月来で最高を更新した。ユーロ・円は124円86銭から125円80銭まで上昇し9月14日以来の高値を更新。ユーロ・ポンドは朝方一時0.9007ポンドまで上昇した。

ECBのラガルド総裁は経済が依然、損害を被っているとし、経済を支援するためにいくつかの手段を再調整すると、12月理事会での追加緩和の可能性を再度表明。ユーロ圏11月消費者物価指数速報値が予想を下回りECBの追加緩和を正当化すると見られている。

ダウ平均株価は271ドル高。米10年債利回りは0.92%で推移した。



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »