株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ツインバードが大幅高で6連騰、英国でワクチン接種開始へ 12月03日09時21分

 ツインバード工業<6897.T>が5%を超える大幅高で6連騰。前日は13%以上の急騰をみせたが、きょうもその余勢を駆って上値追い態勢にある。英国政府が前日に米製薬大手ファイザーなどが開発する新型コロナウイルスのワクチン使用を承認したことを発表、今月7日にも医療機関で接種を開始する方向となった。これを受けて米国株市場でファイザー株の上昇が加速しており、東京市場でもワクチン普及局面で商機を捉えるとみられる銘柄に短期資金の攻勢が加速している。そのなか、家電製品メーカーである同社はワクチン保存で必要となる超低温保冷庫などを製造していることから、関連有力株として注目が集まっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ファストリは続落、11月国内ユニクロ既存店売上高6カ月連続プラスも小幅にとどまる
新日本製薬が急反発、東証1部への市場変更が決定
TBSHDは続伸、リクルート株売却益の計上で今期最終を大幅増額◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »