株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ヘリオス---大幅に反発、SMBC日興証券が目標株価を3200円に引き上げ、投資評価「1」 12月08日14時01分

大幅に反発。SMBC日興証券が7日付で投資評価を「1」で据え置いた上で、目標株価を3000円から3200円に引き上げている。同証券は「先6カ月でカタリストが豊富であり、現在進行中の臨床試験の成功確率は高い」との見方を示した。具体的なカタリストとしてMultiStem(ARDS)のPhase2試験を挙げて「成功確率を100%へ引き上げる」としている。ヘリオスの前日終値は1892円で、目標株価の高さが買い意欲を刺激しているようだ。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »