株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反発、ファーストリテが1銘柄で約33円分押し上げ 12月09日12時29分

9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり186銘柄、値下がり34銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は4日ぶり反発。276.44円高の26743.52円(出来高概算5億990万株)で前場の取引を終えている。

前日8日の米国株式相場は上昇、ダウ平均は104.09ドル高の30173.88ドル、ナスダックは62.83ポイント高の12582.77ポイントで取引を終了した。米当局がファイザー開発の新型コロナワクチンの有効性に良好な見解を示したことや、共和党幹部が追加経済対策に関し協議すると報じられたことなどが好感された。米国株高を受けた前場の東京株式市場は買いが優勢の展開となった。東京市場でもワクチンの早期普及による経済活動正常化への期待感が株価を押上げた。また、取引開始前に発表された10月の機械受注統計で受注額の伸びが市場予想を上回ったことも株価支援要因となった。

個別では、21年1月期第3四半期(20年2-10月)営業利益が前年同期比2.9倍となったコーセーRE<3246>、株式分割を発表した第一カッター<1716>が10%を超す大幅高となり、23年4月期にも連結営業利益を今期見通し比72%増の100億円に増やす計画だと報じられたヤーマン<6630>、国内シェア首位のレコメンドツールのベトナムでの販売権を取得したと発表したアウン<2459>、東京都が2030年までに新車全てを電動車に切り替える方針だと報じられたことを受けEV充電スタンドを手掛けるモリテック<5986>、業績の大幅改善を予想して米系証券が格上げした日本ケミコン<6997>、良好な費用削減の伸長などから国内証券が格上げしたトヨタ紡織<3116>が上げた。

一方、21年1月期第3四半期(20年2-10月)営業利益が前年同期比31.6%減となったCasa<7196>、21年1月期営業利益が前期比40.0%減予想と発表したミライアル<4238>、大株主の香港ファンドがTOBに同意しTOB価格引き上げ期待が後退した東京ドーム<9681>、20年10月期損益見込みを下方修正したハイレックス<7279>が下げた。

セクターでは、非鉄金属、空運業、パルプ・紙、機械、精密機器などが値上がり率上位。一方、証券商品先物、電気・ガス業、石油石炭製品が値下がりした。東証1部の値上がり銘柄は全体の61%、対して値下がり銘柄は33%となっている。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約33円押し上げた。同2位はダイキン工業<6367>となり、ファナック<6954>、中外製薬<4519>、オリンパス<7733>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはエムスリー<2413>となり1銘柄で日経平均を約13円押し下げた。同2位は東京エレクトロン<8035>となり、電通グループ<4324>、KDDI<9433>、セコム<9735>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  26743.52(+276.44)

値上がり銘柄数 186(寄与度+305.69)
値下がり銘柄数  34(寄与度-29.25)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    86310          910 +32.77
<6367> ダイキン        23675          605 +21.79
<6954> ファナック       25805          510 +18.37
<4519> 中外薬          5090          145 +15.66
<7733> オリンパス       2263           95 +13.68
<4543> テルモ          4129           75 +10.80
<6098> リクルートHD      4179           74 +7.99
<4063> 信越化         17370          220 +7.92
<6857> アドバンテ       7830          100 +7.20
<4704> トレンド         5830          170 +6.12
<7203> トヨタ          7364          165 +5.94
<6988> 日東電          8780          160 +5.76
<6762> TDK           14610          160 +5.76
<9984> ソフトバンクG     7118           24 +5.19
<7951> ヤマハ          6530          140 +5.04
<4452> 花王           7926          133 +4.79
<4021> 日産化学         6490          130 +4.68
<6902> デンソー         5830          117 +4.21
<6971> 京セラ          6163           57 +4.11
<2801> キッコーマン      6690          110 +3.96

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<2413> エムスリー       8703         -149 -12.88
<8035> 東エレク        37170         -180 -6.48
<4324> 電通G           3380          -70 -2.52
<9433> KDDI           2960           -9 -1.94
<9735> セコム          9709          -40 -1.44
<4751> サイバー         7000         -100 -0.72
<7269> スズキ          5321          -18 -0.65
<9009> 京成           3635          -15 -0.27
<9007> 小田急          3215          -15 -0.27
<4689> ZHD           609.6         -17.7 -0.25
<8604> 野村HD         540.1           -7 -0.25
<9064> ヤマトHD         2562           -7 -0.25
<6701> NEC            5430          -60 -0.22
<7911> 凸版印          1560          -11 -0.20
<1802> 大林組           943           -5 -0.18
<2503> キリンHD         2441         -3.5 -0.13
<8601> 大和証G         470.2         -2.1 -0.08
<8031> 三井物          1890           -2 -0.07
<4151> 協和キリン       2854           -2 -0.07
<8303> 新生銀          1231          -14 -0.05



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »