株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 牧野フライス、コーセーアールイー、ヤーマンなど 12月10日07時15分

銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
フェローテク<6890> 1430 +48
連結子会社を通じて米国のMeiVac社を買収、完全子会社化へ。

KDDI<9433> 2935 -34
新料金プラン発表もサプライズは限定的。

牧野フライス<6135> 4090 +115
市場予想上回る機械受注統計を好感。

駅探<3646> 488 +19
政府が東南アジアへスマートシティー売り込みとの報道受けて、
ジョルダン<3710>と共に思惑高まる。

アトラ<6029> 361 +69
株主優待品変更で8日から動意づく。

コーセーアールイー<3246> 649 +59
第3四半期の大幅増益決算がサプライズに。

ダイキアクシス<4245> 1207 +113
デリー政府からの浄化槽受注を引き続き材料視。

第一カッター興業<1716> 2439 +179
1:2の株式分割実施を発表。

東光高岳<6617> 1847 +186
東京都が30年にはすべての新車を電動車へと伝わる。

ヤーマン<6630> 2345 +156
23年4月期も営業益100億円計画と伝わる。

新日本電工<5563> 266 +26
9日はEV関連が持ち直し押し目買い優勢。

ダブル・スコープ<6619> 947 +83
EV関連上昇の中で買い戻し優勢か。

ニチコン<6996> 1244 +79
日本ケミコンの上昇なども刺激か。

学情<2301> 1401 +108
決算評価の動きが継続の形に。

THEグローバル社<3271> 330 +18
アスコット傘下での再建期待が続く。

アイスタイル<3660> 451 +28
8日にはアリババと組んで中国輸出開始と伝わる。

日野自動車<7205> 995 +40
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

モリテックスチール<5986> 552 +10
信用規制強化などで8日にかけ急反落となっていたが。

レーザーテック<6920> 11790 +710
みずほ証券では投資判断を格上げしている。

タムラ製作所<6768> 585 +38
引き続き5G向け電磁波遮蔽フィルムへの期待感など優勢か。

日本ケミコン<6997> 1810 +102
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。

トヨタ紡織<3116> 1644 +77
みずほ証券では買い推奨に格上げ。

セレス<3696> 2528 -347
高値到達感も広がり処分売り優勢か。

新日本理化<4406> 225 -21
8日にかけての株価急騰で過熱警戒感。

日本電波工業<6779> 665 -27
8日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券の買い推奨で上昇。

Casa<7196> 1072 -66
第3四半期大幅減益決算を嫌気。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »