株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比15円高の26535円 12月14日07時59分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、任天堂<7974>、HOYA<7741>が小じっかり。半面、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、三井住友<8316>、資生堂<4911>、富士通<6702>が小安いなど、対東証比較(1ドル104.04円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円高の26535円。

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は47.11ドル高の30046.37ドル、ナスダックは27.94ポイント安の12377.87ポイントで取引を終了した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてニューヨーク市も14日からレストランの室内営業を停止すると発表するなど、回復が停滞するとの懸念で寄り付きから下落した。しかし、食品医薬品局(FDA)がファイザーなどが開発した新型コロナウイルスワクチンの緊急使用を速やかに許可し、来週にも接種が開始される可能性が濃厚となったほか、上院が1週間の暫定予算案を可決し政府機関閉鎖が回避されると上昇に転じた。

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、104円15銭から103円82銭まで下落したが、104円03銭で引けた。米11月生産者物価コア指数が予想を下回ったほか、米12月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値は上昇したものの1年物期待インフレが大きく低下し、米債利回りの低下に伴うドル売りが強まった。しかし、新型コロナワクチン接種が来週にも開始されるとの期待や米上院が1週間の暫定予算案を可決し、政府機関の閉鎖が回避されたことから、ドル売りは後退した。ユーロ・ドルは1.2133ドルから1.2105ドルまで下落し、1.2111ドルで引けた。新型コロナウイルス感染の再拡大でドイツのメルケル首相は、規制を一段と強化する方針を示したため、域内の景気悪化を懸念したユーロ売りが優勢となった。

11日のNY原油先物1月限は伸び悩み(NYMEX原油1月限終値:46.57 ↓0.21)。


■ADR上昇率上位銘柄(11日)
<6479> ミネベア 41.8ドル 2174円 (45円) +2.11%
<3401> 帝人 19.25ドル 2003円 (28円) +1.42%
<8053> 住友商 12.9ドル 1343円 (10.5円) +0.79%
<8252> 丸井 37.65ドル 1959円 (14円) +0.72%
<2503> キリン 22.82ドル 2375円 (11.5円) +0.49%


■ADR下落率上位銘柄(11日)
<6952> カシオ 181.92ドル 1893円 (-64円) -3.27%
<6753> シャープ 3.25ドル 1353円 (-43円) -3.08%
<6460> セガサミーHD 3.55ドル 1477円 (-39円) -2.57%
<6770> アルプス 23.82ドル 1239円 (-30円) -2.36%
<8267> イオン 29.3ドル 3048円 (-64円) -2.06%


■その他ADR銘柄(11日)
<1801> 大成建 8.85ドル 3681円 (-34円)
<1925> 大和ハウス 30.52ドル 3176円 (-10円)
<1928> 積水ハウス 19.01ドル 1978円 (1円)
<2503> キリン 22.82ドル 2375円 (11.5円)
<3402> 東レ 11.89ドル 619円 (-2.5円)
<3407> 旭化成 19.61ドル 1020円 (0円)
<3938> LINE 51.77ドル 5386円 (26円)
<4523> エーザイ 73.37ドル 7633円 (12円)
<4901> 富士フイルム 53.64ドル 5581円 (-10円)
<4911> 資生堂 69.97ドル 7280円 (-33円)
<5108> ブリヂストン 17.59ドル 3660円 (-6円)
<6301> コマツ 26.41ドル 2748円 (7.5円)
<6479> ミネベア 41.8ドル 2174円 (45円)
<6503> 三菱電 28.6ドル 1488円 (-6円)
<6586> マキタ 51.39ドル 5347円 (-13円)
<6645> オムロン 85.43ドル 8888円 (-2円)
<6702> 富士通 26.43ドル 13749円 (-61円)
<6723> ルネサス 4.82ドル 1003円 (-9円)
<6758> ソニー 94.68ドル 9851円 (-7円)
<6762> TDK 133.66ドル 13907円 (-33円)
<6902> デンソー 27.72ドル 5768円 (-9円)
<6954> ファナック 24.92ドル 25927円 (-18円)
<6988> 日東電 41.84ドル 8706円 (-64円)
<7201> 日産自 10.64ドル 553円 (-1.1円)
<7202> いすゞ 9.77ドル 1016円 (-17円)
<7203> トヨタ 151ドル 7855円 (24円)
<7267> ホンダ 29.34ドル 3053円 (-11円)
<7270> SUBARU 10.03ドル 2087円 (-6.5円)
<7733> オリンパス 21.24ドル 2210円 (9円)
<7741> HOYA 126.13ドル 13123円 (43円)
<7751> キヤノン 19.62ドル 2041円 (-2円)
<7974> 任天堂 72.79ドル 60585円 (245円)
<8001> 伊藤忠 56.1ドル 2918円 (-9.5円)
<8002> 丸紅 64.75ドル 674円 (2.5円)
<8031> 三井物 369.96ドル 1925円 (-3.5円)
<8053> 住友商 12.9ドル 1343円 (10.5円)
<8267> イオン 29.3ドル 3048円 (-64円)
<8306> 三菱UFJ 4.3ドル 447円 (-0.8円)
<8309> 三井トラスト 3.06ドル 3184円 (-9円)
<8316> 三井住友 5.92ドル 3080円 (-21円)
<8411> みずほFG 2.57ドル 1337円 (6円)
<8591> オリックス 75.25ドル 1566円 (2円)
<8604> 野村HD 5.29ドル 550円 (-0.9円)
<8766> 東京海上HD 50.88ドル 5294円 (16円)
<8802> 菱地所 16.73ドル 1741円 (-3.5円)
<9202> ANA 4.84ドル 2518円 (-2円)
<9432> NTT 25.04ドル 2605円 (3円)
<9735> セコム 23.75ドル 9884円 (-5円)
<9983> ファーストリテイ 80.67ドル 83929円 (-101円)
<9984> ソフトバンクG 37.64ドル 7832円 (-81円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »