株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経Dインバは続伸、信用買い残再び急増で信用倍率は48倍に 12月21日10時33分

 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信<1357.T>が続伸。日経平均株価に対し逆方向に連動するETFで、基本的に価格変動率が日経平均のマイナス2倍に設定され、ボラティリティが高いのが特徴。個人投資家を中心に商いが活発だが、注目すべきは信用買い残の多さだ。直近で買い残は再び増勢顕著で1億1350万口を超えている。信用倍率は実に48.2倍と大幅に買い長の状態にある。株価は12月以降530円近辺で底ばいでの推移が続いているが、個人投資家は日経平均が今後調整する(日経Dインバが上昇する)とみる向きが非常に多いことがうかがえる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 12月21日 10時
リファインVが5日ぶり反発、北海道で資源リサイクル事業を行う鈴木商会と業務提携
外為サマリー:1ドル103円30銭台で推移、米追加経済対策への期待続かず


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »