株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 JMDC、日本オラクル、メディカル・データ・ビジョンなど 12月24日07時15分

銘柄名<コード>23日終値⇒前日比
スズキ<7269> 4815 -135
政府による2030年代半ばまでの新車販売における電動車の目標について
軽自動車も全て対象と伝わり収益悪化懸念高まる。

日産自動車<7201> 541.3 -17.4
高値圏からの利益確定売りが続く。

JMDC<4483> 5130 +230
新型コロナ変異種の発生を受けて医療関連銘柄に物色むかう。

みずほ<8411> 1293 -19
米長期金利の低下を嫌気。

日本オラクル<4716> 12830 +1130
9-11月期の増益率拡大を買い材料視。

三光合成<7888> 341 +15
富山大の超微細針の開発で協力と一部で伝わる。

モリテックスチール<5986> 458 +27
増担保措置の解除で短期資金が流入。

ハニーズHD<2792> 1011 +69
上半期収益予想の上方修正を評価へ。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 2793 +217
特に材料も観測されず前日の下げで押し目買い。

SHOEI<7839> 3935+250
SMBC日興証券では投資判断を新規に買い推奨。

レノバ<9519> 3325 +210
脱炭素に向けた政府予算など引き続き材料視か。

Hamee<3134> 1960 +101
22日大幅安の反動で押し目買いが優勢か。

メドピア<6095> 7270 +630
高値圏で本日は買い戻しが優勢か。

アステリア<3853> 1131 +58
「ASTERIA Warp」の新バージョンを25日より提供開始と発表。

野村総合研究所<4307> 3630 +170
10-12月期の好業績観測報道を好感。

住友林業<1911> 2083 -129
米国住宅市場の好調手掛かりに足元で強い動き目立ったが。

日本エスコン<8892> 850 -35
業績下方修正で一転営業減益に。

ツバキ・ナカシマ<6464> 1115 -62
上値追い一巡感で目先の利食い売りが優勢に。

IHI<7013> 1835 -57
景気敏感の一角には手仕舞い売りが優勢に。

フジクラ<5803> 451 -15
大手電線株は総じて売り優勢の展開に。

オプトラン<6235> 2141 -113
東海東京証券では投資判断を格下げ。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »