株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

F-ブレインが反発、テクノブレイブと製商品の販売業務にかかる基本取引契約を締結 12月28日09時30分

 フーバーブレイン<3927.T>が反発している。前週末25日の取引終了後、テクノブレイブ(東京都千代田区)と、F-ブレイン製商品の販売業務にかかる基本取引契約を締結したと発表しており、これが好材料視されている。

 F-ブレインが取り扱う製商品やそのサービスの販売業務にかかる取引だけではなく、両社で定期的に販売会議を開催し、マーケティング計画及び販売計画を決定するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ケイティケイが急反発、第1四半期は営業増益で上期計画を上回る
ピースリーはウリ気配スタート、21年1月期業績予想を下方修正
日鍛バが反発、第3四半期または第4四半期に投資有価証券売却益を計上へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »