株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~  日経平均は3日ぶりに反落、ファナックとエムスリーの2銘柄で約24円分押し下げ 12月30日16時53分

30日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり40銘柄、値下がり180銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は3日ぶりに反落。前日の米国株式市場では、追加経済対策の一環である下院が可決した国民への現金給付額を2000ドルに引き上げる案について、共和党のマコネル上院院内総務がこれを阻止したことが失望感を誘ったほか、株価指数も史上最高値付近にあったことから、利益確定売りが優勢となった。こうした流れもあり、前日に700円超と急騰劇を見せ30年ぶりとなる高値更新を達成していた日経平均も、朝方は目先の達成感などから利益確定売りが優勢となった。ただ、相場の先高観も強く、来年以降の上昇を見込んだ押し目買いも入り、前場半ばころからは早くも下げ渋る動きに転じた。後場に入ってからは更に下げ幅を縮小していく展開となり、一時は前日比でプラス転換の場面もみられたが、大引けにかけてやや失速する格好となった。売買代金はわずかに2兆円に届かない薄商いとなった。

大引けの日経平均は前日比123.98円安の27444.17円となった。東証1部の売買高は8億7819万株、売買代金は1兆9606億円だった。セクター別では、パルプ・紙、鉄鋼、繊維製品、ゴム製品、非鉄金属などが下落率上位に並んだ。一方、空運業、海運業、石油・石炭製品、証券・商品先物取引業の4業種のみが上昇となった。東証1部の値上がり銘柄は27%、対して値下がり銘柄は全体の68%であった。

値下がり寄与トップはファナック<6954>となり1銘柄で日経平均を約13円押し下げた。同2位はエムスリー<2413>となり、信越化<4063>、ダイキン工業<6367>、東京エレクトロン<8035>、KDDI<9433>、第一三共<4568>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約60円押し上げた。同2位は日産化学<4021>となり、オリンパス<7733>、日東電工<6988>、バンナムHD<7832>、中外製薬<4519>、ソフトバンクG<9984>などがつづいた。


*15:00現在


日経平均株価  27444.17(-123.98)

値上がり銘柄数  40(寄与度+73.83)
値下がり銘柄数 180(寄与度-197.81)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    92470          1660 +59.78
<4021> 日産化学         6460           70 +2.52
<7733> オリンパス      2256.5          15.5 +2.23
<6988> 日東電          9230           50 +1.80
<7832> バンナムHD       8926           31 +1.12
<4519> 中外薬          5503            9 +0.97
<9984> ソフトバンクG     8058            3 +0.65
<2802> 味の素         2337.5          17.5 +0.63
<4506> 大日住薬         1523           17 +0.61
<2914> JT             2102           12 +0.43
<1721> コムシスHD       3205           10 +0.36
<5631> 日製鋼          3075           35 +0.25
<8252> 丸井G           1812            7 +0.25
<7735> スクリン         7600           30 +0.22
<9008> 京王           8000           30 +0.22
<6753> シャープ         1564            6 +0.22
<9107> 川崎船          2112           42 +0.15
<6305> 日立建          2930            4 +0.14
<8233> 高島屋           885            8 +0.14
<3086> Jフロント         815            6 +0.11

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6954> ファナック       25360          -355 -12.78
<2413> エムスリー       9743          -131 -11.32
<4063> 信越化         18040          -305 -10.98
<6367> ダイキン        22920          -295 -10.62
<8035> 東エレク        38400          -260 -9.36
<9433> KDDI           3066           -39 -8.43
<4568> 第一三共         3535           -57 -6.16
<6098> リクルートHD      4321           -45 -4.86
<6724> エプソン         1531           -62 -4.47
<4543> テルモ          4312           -30 -4.32
<9735> セコム          9517          -110 -3.96
<6758> ソニー         10285          -105 -3.78
<7267> ホンダ         2877.5           -52 -3.75
<6506> 安川電          5130          -100 -3.60
<4324> 電通G           3065           -95 -3.42
<6645> オムロン         9200           -90 -3.24
<4911> 資生堂          7136           -87 -3.13
<6762> TDK           15540           -80 -2.88
<4578> 大塚HD          4418           -77 -2.77
<6971> 京セラ          6326           -34 -2.45



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »