株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ウェルスナビ、ローム、アダストリアなど 12月31日07時15分

銘柄名<コード>30日終値⇒前日比
ウェルスナビ<7342> 2530 +273
調整一巡感のところに直近IPOとして再人気化か。

SERIOホールディングス<6567> 1219 +80
約2カ月に亘るもみ合いにも煮詰まり感強まり上放れの兆し漂わせる。

イーレックス<9517> 2078 +2
国策として位置付けられる再生可能エネルギー関連として
引き続き物色されるも大引けにかけて利益確定売りに押される。

ローム<6963> 9990 +190
国内証券による相次ぐ目標株価の引き上げなどを引き続き好感。

アダストリア<2685> 2068 +206
9-11月期は営業増益に転換へ。

シンシア<7782> 707 +97
前日は配当権利落ちで利食い優勢となったが。

アドウェイズ<2489> 660 +39
来月のTOPIX組み入れ意識した動きなども強まるか。

マルマエ<6264> 1351 +74
東海東京証券では目標株価を引き上げ。

日本電波工業<6779> 630 +27
5Gスマホ向け水晶振動子量産開始と伝わる。

アーレスティ<5852> 361 +20
車体軽量化関連として短期資金の関心が向かう。

ギフティ<4449> 3355 +155
東証1部指定替え後は上値追いが継続へ。

レノバ<9519> 3960 +185
来年の注目テーマとして期待の再生エネ関連の中核として物色。

ブイキューブ<3681> 3025 +141
セブンイレブンに「テレキューブ」を実証実験として設置。

明電舎<6508> 2322 +78
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

しまむら<8227> 10840 +400
大和証券では投資判断を格上げ。

ひらまつ<2764> 135 -8
決算報告書提出遅延を引き続き警戒視。

日本エアーテック<6291> 1586 -93
前日は権利落ちでも堅調な動きだったが。

マネジメントソリューションズ<7033> 1949 -57
前日に大きく上昇した反動が強まる形か。

小野薬品工業<4528> 3108 -155
特に材料もなく需給要因が中心か。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »