株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比40円高の27510円  1月04日08時01分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、TDK<6762>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル103.28円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比40円高の27510円。

米国株式相場は続伸。ダウ平均は196.92ドル高の30606.48ドル、ナスダックは18.28ポイント高の12888.28ポイントで取引を終了した。本年の取引最終日で史上最高値付近からの利益確定売りが先行し、寄り付き後下落した。その後、週次失業保険申請件数が2週連続で減少し予想を下回ったことや、国民への給付金増額案を巡り、民主党のシューマ—上院院内総務が共和党のマコーネル院内総務に譲歩案を提示したとの報道で期待感が再燃し大きく上昇に転じた。ダウは史上最高値を更新し引けた。

30日のニューヨーク外為市場でドル・円は、102円96銭まで下落後、103円36銭まで上昇し、103円24銭で引けた。米11月卸売在庫速報値や11月中古住宅販売成約指数は予想外に前月から減少したほか、11月前渡商品貿易赤字が過去最大に膨らんだため、景気回復が低迷するとの警戒感からドル売りが強まった。その後、12月シカゴ購買部協会景気指数は予想外に改善したため、ドルを買い戻す動きが広がった。ユーロ・ドルは1.2310ドルまで上昇後、1.2271ドルまで反落し、1.2296ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)専務理事兼首席エコノミスト、レーン氏は独紙とのインタビューで、「今後もユーロ相場動向を非常に注意深く監視していく」とユーロ高をけん制したことから、ユーロ買いが後退した。

30日のNY原油先物2月限は続伸(NYMEX原油2月限終値:48.40 ↑0.40)。


■ADR上昇率上位銘柄(31日)
<8766> 東京海上HD 52.74ドル 5447円 (139円) +2.62%
<5631> 日製鋼 15.22ドル 3144円 (69円) +2.24%
<6361> 荏原 16.67ドル 3443円 (73円) +2.17%
<2802> 味の素 23.09ドル 2385円 (47.5円) +2.03%
<6758> ソニー 101.1ドル 10442円 (157円) +1.53%


■ADR下落率上位銘柄(31日)
<6753> シャープ 3.7ドル 1529円 (-35円) -2.24%
<6471> 日精工 17.04ドル 880円 (-16円) -1.79%
<8303> 新生銀 2.43ドル 1255円 (-16円) -1.26%
<8252> 丸井 34.7ドル 1792円 (-20円) -1.1%
<6952> カシオ 180.73ドル 1867円 (-19円) -1.01%


■その他ADR銘柄(31日)
<1925> 大和ハウス 29.86ドル 3084円 (20円)
<1928> 積水ハウス 20.48ドル 2115円 (15円)
<2503> キリン 23.8ドル 2458円 (24円)
<2802> 味の素 23.09ドル 2385円 (47.5円)
<3402> 東レ 11.89ドル 614円 (3.1円)
<3407> 旭化成 20.63ドル 1065円 (10.5円)
<4523> エーザイ 71.55ドル 7390円 (18円)
<4704> トレンド 57.39ドル 5927円 (-13円)
<4901> 富士フイルム 52.95ドル 5469円 (31円)
<4911> 資生堂 69.3ドル 7157円 (21円)
<5108> ブリヂストン 16.4ドル 3388円 (4円)
<5802> 住友電 13.3ドル 1374円 (7.5円)
<6301> コマツ 27.68ドル 2859円 (41.5円)
<6503> 三菱電 30.31ドル 1565円 (8円)
<6586> マキタ 50.33ドル 5198円 (28円)
<6645> オムロン 89.48ドル 9241円 (41円)
<6702> 富士通 28.96ドル 14958円 (53円)
<6723> ルネサス 5.23ドル 1080円 (1円)
<6753> シャープ 3.7ドル 1529円 (-35円)
<6758> ソニー 101.1ドル 10442円 (157円)
<6762> TDK 151.58ドル 15656円 (116円)
<6902> デンソー 29.88ドル 6172円 (38円)
<6954> ファナック 24.69ドル 25500円 (140円)
<6988> 日東電 44.78ドル 9250円 (20円)
<7201> 日産自 10.79ドル 557円 (-3円)
<7202> いすゞ 9.46ドル 977円 (-3円)
<7203> トヨタ 154.57ドル 7982円 (25円)
<7267> ホンダ 28.25ドル 2918円 (40.5円)
<7270> SUBARU 9.95ドル 2055円 (-7.5円)
<7733> オリンパス 22.01ドル 2273円 (16.5円)
<7741> HOYA 138.79ドル 14334円 (64円)
<7751> キヤノン 19.41ドル 2005円 (27円)
<7974> 任天堂 80.52ドル 66529円 (699円)
<8001> 伊藤忠 57.74ドル 2982円 (18円)
<8002> 丸紅 66.81ドル 690円 (3.9円)
<8031> 三井物 368.77ドル 1904円 (14.5円)
<8053> 住友商 13.34ドル 1378円 (12.5円)
<8306> 三菱UFJ 4.43ドル 458円 (1.9円)
<8309> 三井トラスト 3.12ドル 3222円 (45円)
<8316> 三井住友 6.17ドル 3186円 (-2円)
<8411> みずほFG 2.55ドル 1317円 (9.5円)
<8591> オリックス 77.33ドル 1597円 (12.5円)
<8604> 野村HD 5.33ドル 550円 (5円)
<8766> 東京海上HD 52.74ドル 5447円 (139円)
<8802> 菱地所 16.16ドル 1669円 (12円)
<9202> ANA 4.42ドル 2282円 (5円)
<9432> NTT 25.7ドル 2654円 (8.5円)
<9735> セコム 23.05ドル 9522円 (5円)
<9983> ファーストリテイ 89.86ドル 92807円 (337円)
<9984> ソフトバンクG 38.66ドル 7986円 (-72円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »