株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は5日ぶり大幅反発、ファーストリテとファナックの2銘柄で約90円分押し上げ  1月07日16時53分

日経平均は5日ぶり大幅反発。6日の米国市場でNYダウは437ドル高と大幅続伸し、過去最高値を更新した。ジョージア州の上院決選投票を終え先行き不透明感が後退したことに加え、積極的な財政政策や環境政策の推進を期待した買いが入った。本日の日経平均も284円高からスタートすると、前場に一時27624.73円(前日比568.79円高)まで上昇し、取引時間中としては1990年8月以来の高値を付けた。ただ、7日の東京都の新型コロナウイルス新規感染者数が2000人を超えたと伝わり、後場伸び悩む場面もあった。

大引けの日経平均は前日比434.19円高の27490.13円となった。東証1部の売買高は15億1372万株、売買代金は2兆9990億円だった。業種別では、鉄鋼、その他金融業、非鉄金属が上昇率上位で、その他も全般堅調。空運業と情報・通信業の2業種のみ下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の76%、対して値下がり銘柄は20%となった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約50円押し上げた。同2位はファナック<6954>となり、エムスリー<2413>、東京エレクトロン<8035>、信越化<4063>、リクルートHD<6098>、第一三共<4568>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約27円押し下げた。同2位は資生堂<4911>となり、KDDI<9433>、コナミHD<9766>、トレンドマイクロ<4704>、アステラス製薬<4503>、ネクソン<3659>などがつづいた。


*15:00現在


日経平均株価  27490.13(+434.19)

値上がり銘柄数 196(寄与度+479.91)
値下がり銘柄数  26(寄与度-45.72)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    88350         1390 +50.06
<6954> ファナック       26660         1110 +39.97
<2413> エムスリー       10230          379 +32.76
<8035> 東エレク        39150          880 +31.69
<4063> 信越化         18510          765 +27.55
<6098> リクルートHD      4363          146 +15.77
<4568> 第一三共         3613          134 +14.48
<6857> アドバンテ       8050          140 +10.08
<4021> 日産化学         6280          270 +9.72
<4519> 中外薬          5338           82 +8.86
<6645> オムロン         9210          240 +8.64
<9613> NTTデータ        1451           46 +8.28
<6367> ダイキン        22560          225 +8.10
<8015> 豊通商          4265          215 +7.74
<6971> 京セラ          6424          104 +7.49
<3382> 7&iHD           3896          180 +6.48
<9735> セコム          9505          177 +6.37
<6988> 日東電          9150          170 +6.12
<7269> スズキ          5021          154 +5.55
<6506> 安川電          5430          150 +5.40

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     7993         -127 -27.44
<4911> 資生堂          6700         -135 -4.86
<9433> KDDI           3135          -17 -3.67
<9766> コナミHD         5740          -80 -2.88
<4704> トレンド         5710          -60 -2.16
<4503> アステラス薬      1582         -10.5 -1.89
<3659> ネクソン         3180           -5 -0.36
<4578> 大塚HD          4322           -7 -0.25
<2503> キリンHD       2293.5         -6.5 -0.23
<9021> JR西日本         5199          -61 -0.22
<9008> 京王           7660          -30 -0.22
<9022> JR東海         14105          -55 -0.20
<9020> JR東日本         6488          -54 -0.19
<6976> 太陽誘電         4920           -5 -0.18
<4755> 楽天            978           -5 -0.18
<3289> 東急不HD         542           -5 -0.18
<4689> ZHD           679.6         -10.4 -0.15
<2269> 明治HD          7170          -20 -0.14
<3099> ミツコシイセタン    593           -3 -0.11
<9602> 東宝           4340          -15 -0.05



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »