株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比155円高の27595円  1月08日07時55分

ADR(米国預託証券)の日本株は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、富士通<6702>、富士フイルム<4901>、コマツ<6301>、TDK<6762>、オムロン<6645>など対東証比較(1ドル103.82円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円高の27595円。

米国株式相場は反発。ダウ平均は211.73ドル高の31041.13ドル、ナスダックは326.69ポイント高の13067.48ポイントで取引を終了した。議会がバイデン氏の大統領選勝利を確定し政局不安が後退したため寄り付きから上昇。12月ISM非製造業景況指数が予想外に11月から改善すると回復への期待も広がり上げ幅を拡大し、ダウ、ナスダック総合指数とも史上最高値を更新し引けた。

7日のニューヨーク外為市場でドル・円は、103円52銭へ弱含んだのち103円96銭まで上昇し、103円82銭で引けた。米11月貿易赤字が拡大し、2006年来で最大となったため、一時ドルは弱含んだ。しかしながら、予想を上回った12月ISM非製造業景況指数を受けた債券売りや民主党主導の政権・議会における財政拡大政策が期待されたことから、米長期金利の上昇に伴うドル買いが加速した。ユーロ・ドルは1.2283ドルへ強含んだのち1.2247ドルまで下落し、1.2270ドルで引けた。

NY原油先物2月限は小幅続伸(NYMEX原油2月限終値:50.83 ↑0.20)。


■ADR上昇率上位銘柄(7日)
<5631> 日製鋼 16.32ドル 3389円 (89円) +2.7%
<8309> 三井トラスト 3.26ドル 3385円 (75円) +2.27%
<7012> 川重 9.69ドル 2515円 (52円) +2.11%
<6770> アルプス 27.16ドル 1410円 (29円) +2.1%
<6460> セガサミーHD 3.8ドル 1576円 (30円) +1.94%


■ADR下落率上位銘柄(7日)
<8515> アイフル 1.17ドル 243円 (-11円) -4.33%
<7202> いすゞ 9.46ドル 982円 (-22円) -2.19%
<5801> 古河電 13.7ドル 2845円 (-57円) -1.96%
<7731> ニコン 6.74ドル 700円 (-12円) -1.69%
<5201> AGC 6.94ドル 3600円 (-60円) -1.64%


■その他ADR銘柄(7日)
<1925> 大和ハウス 29.9ドル 3104円 (13円)
<1928> 積水ハウス 20.21ドル 2098円 (8円)
<2503> キリン 22.32ドル 2317円 (23.5円)
<2802> 味の素 22.45ドル 2331円 (11.5円)
<3402> 東レ 12.08ドル 627円 (1.9円)
<3407> 旭化成 21.08ドル 1094円 (5.5円)
<4523> エーザイ 70.13ドル 7281円 (7円)
<4901> 富士フイルム 56.33ドル 5848円 (77円)
<4911> 資生堂 64.75ドル 6722円 (22円)
<5108> ブリヂストン 16.68ドル 3463円 (31円)
<5201> AGC 6.94ドル 3600円 (-60円)
<5332> TOTO 58.82ドル 6106円 (6円)
<6301> コマツ 29.33ドル 3045円 (26円)
<6503> 三菱電 31.18ドル 1619円 (-6円)
<6586> マキタ 50.56ドル 5250円 (30円)
<6645> オムロン 89.82ドル 9325円 (115円)
<6702> 富士通 29.5ドル 15313円 (118円)
<6723> ルネサス 5.22ドル 1083円 (-3円)
<6753> シャープ 3.99ドル 1657円 (-18円)
<6758> ソニー 102ドル 10590円 (150円)
<6762> TDK 151.8ドル 15760円 (120円)
<6902> デンソー 29.56ドル 6138円 (-1円)
<6954> ファナック 25.83ドル 26817円 (157円)
<6988> 日東電 44.17ドル 9171円 (21円)
<7201> 日産自 10.68ドル 554円 (1円)
<7202> いすゞ 9.46ドル 982円 (-22円)
<7203> トヨタ 152.67ドル 7925円 (107円)
<7267> ホンダ 28.17ドル 2925円 (18.5円)
<7270> SUBARU 10.15ドル 2109円 (9円)
<7733> オリンパス 20.84ドル 2163円 (21円)
<7741> HOYA 138.06ドル 14333円 (98円)
<7751> キヤノン 19ドル 1973円 (6円)
<7974> 任天堂 79.01ドル 65623円 (873円)
<8001> 伊藤忠 58.94ドル 3060円 (24円)
<8002> 丸紅 70.65ドル 733円 (5円)
<8031> 三井物 386.01ドル 2004円 (18.5円)
<8053> 住友商 13.62ドル 1414円 (0.5円)
<8306> 三菱UFJ 4.66ドル 484円 (4円)
<8309> 三井トラスト 3.26ドル 3385円 (75円)
<8316> 三井住友 6.68ドル 3468円 (-7円)
<8411> みずほFG 2.72ドル 1412円 (15円)
<8591> オリックス 84.78ドル 1760円 (2.5円)
<8604> 野村HD 5.72ドル 594円 (9.8円)
<8766> 東京海上HD 52.84ドル 5486円 (48円)
<8802> 菱地所 16.28ドル 1690円 (13円)
<9202> ANA 4.3ドル 2232円 (40.5円)
<9432> NTT 26.79ドル 2781円 (5.5円)
<9735> セコム 22.98ドル 9543円 (38円)
<9983> ファーストリテイ 85.82ドル 89098円 (748円)
<9984> ソフトバンクG 38.79ドル 8054円 (61円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »