株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続伸、ファーストリテが1銘柄で約85円分押し上げ  1月08日12時28分

8日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり175銘柄、値下がり43銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は大幅続伸。475.37円高の27965.50円(出来高概算6億5000万株)で前場の取引を終えている。

7日の米株式市場でNYダウは3日続伸し、211ドル高となった。ナスダック総合指数も2.56%高となり、主要株価指数は揃って過去最高値を更新した。議会がバイデン氏の大統領選での勝利を正式に認定し、政局不安が後退したとの見方に加え、12月のサプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況指数が予想外に改善したことも相場を押し上げた。特に前日に長期金利上昇とともに売られたハイテク株の上昇が目立った。本日の日経平均もこうした流れを引き継いで230円高からスタートすると、前引けにかけて一時27981.51円(491.38円高)まで上昇し、取引時間中のバブル崩壊後高値を連日で更新した。

個別では、ファーストリテ<9983>、エムスリー<2413>、東エレク<8035>といった値がさ株の上昇が目立ち、レーザーテック<6920>や富士フイルム<4901>は4%超の上昇。富士フイルムは前日発表したバイオCDMO(開発製造受託)事業の大型投資が評価されているようだ。再生可能エネルギー発電のレノバ<9519>は連日で賑わっている。電力卸市場の価格上昇が買い材料視されているJパワー<9513>、決算とともに自社株買い実施を発表したキユーピー<2809>も大幅高。また、GMB<7214>などが東証1部上昇率上位に顔を出している。一方、HOYA<7741>や日産自<7201>は軟調ぶりが目立つ。12月既存店売上高の減少が嫌気されたラウンドワン<4680>も売られ、決算発表のSHIFT<3697>などが東証1部下落率上位に顔を出している。

セクターでは、ゴム製品、パルプ・紙、非鉄金属などが上昇率上位。半面、空運業、不動産業、精密機器などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の69%、対して値下がり銘柄は27%となっている。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約85円押し上げた。同2位は東京エレクトロン<8035>となり、エムスリー<2413>、TDK<6762>、ダイキン工業<6367>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはオリンパス<7733>となり1銘柄で日経平均を約4押し下げた。同2位は日産化学<4021>となり、クボタ<6326>、住友不動産<8830>、カシオ計算機<6952>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  27965.50(+475.37)

値上がり銘柄数 175(寄与度+497.20)
値下がり銘柄数  43(寄与度-21.83)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    90720         2370 +85.35
<8035> 東エレク        40690         1540 +55.46
<2413> エムスリー       10570          340 +29.39
<6762> TDK           16380          740 +26.65
<6367> ダイキン        23285          725 +26.11
<6857> アドバンテ       8360          310 +22.33
<6954> ファナック       27120          460 +16.57
<4519> 中外薬          5474          136 +14.69
<4063> 信越化         18910          400 +14.40
<9984> ソフトバンクG     8046           53 +11.45
<6976> 太陽誘電         5210          290 +10.44
<9433> KDDI           3183           48 +10.37
<4901> 富士フイルム      6030          259 +9.33
<7832> バンナムHD       8898          257 +9.25
<6971> 京セラ          6530          106 +7.63
<4543> テルモ          4260           51 +7.35
<6645> オムロン         9410          200 +7.20
<5108> ブリヂストン      3610          178 +6.41
<6758> ソニー         10585          145 +5.22
<4503> アステラス薬      1608           26 +4.68

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<7733> オリンパス       2112          -30 -4.32
<4021> 日産化学         6210          -70 -2.52
<6326> クボタ         2231.5         -58.5 -2.11
<8830> 住友不          3139          -56 -2.02
<8801> 三井不         2092.5          -44 -1.58
<6952> カシオ          1803          -44 -1.58
<9007> 小田急          3035          -65 -1.17
<2503> キリンHD         2268         -25.5 -0.92
<2531> 宝HD           1224          -16 -0.58
<7201> 日産自         537.2         -15.8 -0.57
<2914> JT             2032          -14 -0.50
<7272> ヤマハ発         2146          -13 -0.47
<7752> リコー           686          -12 -0.43
<9008> 京王           7600          -60 -0.43
<1925> 大和ハウス       3079          -12 -0.43
<8802> 菱地所          1668           -9 -0.32
<9064> ヤマトHD         2705           -7 -0.25
<9107> 川崎船          2269          -51 -0.18
<9005> 東急           1208           -8 -0.14
<4911> 資生堂          6696           -4 -0.14



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »