株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

欧州為替:ユーロ・ドルは1.2121ドルまで上昇  1月19日18時56分

 19日のロンドン外為市場で、ドル・円は103円95銭から104円06銭で推移している。ユーロ・ドルの上昇をきっかけにドル売り先行後、買い戻しが優勢になっている。

 ユーロ・ドルは1.2103ドルから1.2121ドルまで上昇。ユーロ・円は125円87銭から126円06銭まで上昇している。イタリアの政局不安がやや後退との見方やドイツの1月ZEW景気期待指数の改善予想などからユーロ買いが続いているもよう。

 ポンド・ドルは1.3590ドルから1.3613ドルで推移。ドル・スイスフランは0.8903フランから0.8881フランまで下落している。



<KK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »