株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ラクス---大幅に反落、12月の売上高31.5%増、クラウド事業など伸長も材料出尽くし  1月19日10時01分

大幅に反落。20年12月の売上高が前年同月比31.5%増の13.56億円になったと発表している。前月(30.7%増)とほぼ同水準の伸び。内訳を見ると、クラウド事業が38.1%
増(前月39.1%増)、IT人材事業が9.3%増(同3.4%増)。経費精算システムの「楽楽精算」の売上高は41.4%増(同40.6%増)に伸長した。ただ、同社株は25日、75日の各移動平均線が上値抵抗線になっており、買い一巡後は材料出尽くし感から売りに押されている。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »