株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マイナンバー関連株買われる、ワクチン接種の管理にマイナンバー活用と報道◇  1月19日14時57分

 マイナンバー関連株が買われている。きょう昼ごろ、日本経済新聞電子版が「平井卓也デジタル改革相は19日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種の管理にマイナンバーを活用すべきだと主張した」と報じており、これが材料視されているようだ。エムケイシステム<3910.T>がストップ高で張りついているほか、アクモス<6888.T>、カーディナル<7855.T>も一時値幅制限いっぱいに買われた。このほか、ITbookホールディングス<1447.T>をはじめ、NCS&A<9709.T>、クロスキャット<2307.T>なども高い。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<01月18日の5日・25日移動平均線デッドクロス銘柄>
オプテクスGは3日ぶり反発、シェアリングサービス「OMNICITY」の運用開始へ
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にダイニチ工業


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »