株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ガーラは続伸、「Flyff Legacy」のライセンス及び運営権の権利を譲渡  1月19日13時59分

 ガーラ<4777.T>が続伸している。この日朝方、韓国子会社ガーラ・ラボが開発したゲームアプリ「Flyff Legacy(フリフレガシー)」のライセンス及び運営権の権利を韓国のWAY2BIT社に譲渡すると発表しており、これが好感されている。譲渡価額は25億ウォン(約2億3500万円)で、21年3月期第4四半期の売上高に計上される見込みとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にアルコニクス
東レが4日ぶり反発、国内大手証券が投資評価を新規「1」目標株価830円に設定
債券:20年債入札、テールは9銭で応札倍率3.35倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »