株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NTTデータ、データアプリ◆今日のフィスコ注目銘柄◆  1月20日09時12分

NTTデータ<9613>

政府は医師や看護師の住所や資格情報を一元的に把握すると報じられている。現在は転居や離職の届け出義務がなく、緊急時に協力を依頼する正確なリストがないようである。新型コロナウイルス禍では各地で医療従事者が不足して病床の確保が難しくなっており、反省を踏まえてマイナンバーで管理する仕組みをつくり、将来に他の感染症が拡大した時に備えるようである。マイナンバー関連の一角として注目されそうである。


データアプリ<3848>

上昇する25日線を支持線としたトレンドが継続。昨年末から1700円辺りに上値を抑えられており、足元では上値を切り下げるトレンドが続いているが25日線が支持線として機能している。一目均衡表では雲を上放れて推移している、基準線が支持線として機能している。遅行スパンは実線を上放れての推移で上方シグナルが継続。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »