株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ミナトHDが大幅高、半導体需給逼迫と太陽誘電との連携で思惑◇  1月20日12時48分

 ミナトホールディングス<6862.T>が大幅高、一時8%を超える上昇で530円台に浮上した。半導体のメモリーモジュールなどを主力とする電子機器メーカーで、世界的な半導体需給の逼迫を背景に収益機会が広がるとの見方が株価を強く刺激している。また、ここ大手電子部品株が軒並み上値指向を強めており、そのなか太陽誘電<6976.T>は証券会社の目標株価引き上げ効果などもあって連日の新高値に買われる人気となっている。ミナトHDは昨年12月に太陽誘電と販売代理店契約を締結しており、勝ち組との提携が株価上昇を後押しする形となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=反落、朝高後に利益確定売りで値を消す
明日の株式相場に向けて=躍進する半導体、裏街道に量子コンピューター
JNSが反発、子会社のチャットボットサービスがモスフードに採用◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »