株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

メタップスが5連騰、SaaS一元管理ツールが「ドキュサイン」との連携を開始  1月22日12時40分

 メタップス<6172.T>が5連騰している。この日、SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が、米ドキュサインの電子署名「DocuSign eSignature」との連携を開始したと発表しており、これが好感されている。

 「DocuSign eSignature」は、世界で82万社以上が導入し数億人が利用する、世界有数の電子署名。今回の連携により、各SaaSにログインする際に必要なIDやパスワードを個別に管理する必要がなくなり、「メタップスクラウド」の認証基盤を利用することで、「DocuSign eSignature」へのシングルサインオンによるログインが可能になるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は130円安と下げ幅拡大
<個人投資家の予想> 01月22日 12時
ブレーキが急伸、米メーカーから電動パーキングブレーキキャリパーを受注と報じられる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »