株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 パナソニック、オーケーエム、弁護士ドットコムなど  1月23日07時32分

銘柄名<コード>22日終値⇒前日比
日本電子材料<6855> 2181 -112
半導体関連の一角には利食い売り優勢の流れが続く。

丹青社<9743> 761 -59
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

新日本理化<4406> 280 -16
300円水準では上値の重さを意識へ。

TSIホールディングス<3608> 245 -16
21日にかけてのリバウンドで戻り売り優勢にも。

トプコン<7732> 1298 -84
ベイリー・ギフォードの保有比率が低下。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 3015 -115
年初の高値水準では戻り売り優勢にも。

京浜急行電鉄<9006> 1611 -70
みずほ証券では目標株価を引き下げ。

太陽誘電<6976> 6070 -180
高値圏で利食い売りが向かう流れにも。

パナソニック<6752> 1450.0 +46.0
モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価を引き上げ。

オーケーエム<6229> 2230 +353
直近IPO銘柄循環物色の動きか。

那須電機鉄工<5922> 14100 -2920
過熱感からの利食い売りが継続の形に。

アクセルマーク<3624> 333 -
非連結決算へ移行も業績予想の変更はなく安心感で買い先行も上げ幅縮小。

ピースリー<6696> 1057 +150
コーユーレンティアとの業務提携を材料視。

アルー<7043> 852+150
20年12月期予想を上方修正、営業損失は3.15億円から2.18億円に赤字幅縮小。

今村証券<7175> 1629 +89
第3四半期決算速報を受けて大幅高に。

メタップス<6172> 770 +21
「メタップスクラウド」が電子署名「DocuSign eSignature」との
SAML認証によるAPI連携を開始と発表。

Welby<4438> 1144 -63
20年12月期予想を下方修正、営業損益は1.12億円の黒字から2.37億円の赤字に。

ピープル<7865> 1202 +38
12月の月次業績を公表、売上高は前年同月比52.2%増と好調。

弁護士ドットコム<6027> 11710 +550
クラウドサインの2021年機能開発ロードマップの公開で期待感。

バルミューダ<6612> 9700 -330
22日は同社など直近IPO銘柄の利食いが目立つ。

HENNGE<4475> 10530 +800
河合楽器製作所がHENNGE Oneを採用と公表。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »