株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

建設技研、ブレインパッド◆今日のフィスコ注目銘柄◆  1月25日08時56分

建設技研<9621>

連結業績予想の親会社株主に帰属する当期純利益および個別業績予想の当期純利益の主な増加理由は、防災・減災対策の強化およびインフラ老朽化対策に関わる国土強靭化計画の推進などの良好な受注環境を背景として、受注の増加にともなう売上高の増加と業務の効率的な実施による原価率の改善によるものです。


ブレインパッド<3655>

昨年12月の戻り高値をピークに足元で調整が続いているが、4000円手前での底堅さが意識されてきており、リバウンドをみせつつある。上値抵抗の75日線に接近。一目均衡表では雲下限を捉えてきており、目先的にはシグナル好転を想定したトレンド形成が期待されてきそうである。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »