株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カワチ薬品---大幅反落、業績上方修正も想定線で出尽くし感優勢  1月25日11時27分

カワチ薬品<2664>は大幅反落。先週末に第3四半期決算を発表、累計営業利益は87.3億円で前年同期比2.3倍となった。また、通期予想は従来の85億円から95億円、前期比1.7倍に上方修正している。生活必需品や内食傾向による巣ごもり消費関連商材の販売が引き続き好調推移となっているようだ。創業60周年記念配当金5円の実施決定により、年間配当金も45円から50円に引き上げ。ただ、上半期までの好進捗から上振れは想定線と捉えられる格好に。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »