株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は反発、ファーストリテとエムスリーの2銘柄で約74円押し上げ  1月25日12時34分

25日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり143銘柄、値下がり79銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は反発。135.98円高の28767.43円(出来高概算5億3861万株)で前場の取引を終えている。前週末22日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は179.03ドル安の30996.98ドル、ナスダックは12.15ポイント高の13543.06ポイントで取引を終了した。IBMやインテルの四半期決算が嫌気されたほか、追加経済対策への期待が後退し、寄り付き後、下落した。ワクチン普及の遅れなども売り材料となり終日軟調推移となった。一方、ナスダック総合指数は連日で史上最高値を更新し終了した。今日の東京株式市場は買いが先行した。今週から発表が本格化する20年4-12月期決算への期待感が株価支援要因となったことに加え、外為市場で1ドル=103円80銭前後と先週末22日15時頃に比べ20-30銭ほど円安・ドル高方向に振れたことも安心感となった。一方、先週末の米国市場で米経済対策の早期成立が疑問視されたことなどが株価の重しとなり、寄り後、日経平均は一時下げに転じる場面があった。

値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はエムスリー<2413>となり、2銘柄で日経平均を約74円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはニコン<7731>で5.90%高、同2位は旭化成<3407>で5.11%高だった。ニコンと旭化成はいずれも証券会社による投資判断の格上げが観測されているようだ。

一方、値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はソニー<6758>となり、2銘柄で日経平均を約31円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはシャープ<6753>で4.08%安、同2位は神戸製鋼所<5406>で2.97%安だった。


*11:30現在


日経平均株価  28767.43(+135.98)

値上がり銘柄数 143(寄与度+223.09)
値下がり銘柄数  79(寄与度-87.11)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    93100     1280 +46.09
<2413> エムスリー       10475     325 +28.09
<4063> 信越化         19705     385 +13.86
<4523> エーザイ         7873     240 +8.64
<4503> アステラス薬      1723      38 +6.84
<7832> バンナムHD       9462     188 +6.77
<8035> 東エレク        43680     170 +6.12
<4021> 日産化学         6100     170 +6.12
<6971> 京セラ          6938      74 +5.33
<4151> 協和キリン       2916     138 +4.97
<4502> 武田           3719     132 +4.75
<4568> 第一三共         3624      44 +4.75
<6367> ダイキン        23245     110 +3.96
<4543> テルモ          4179      22 +3.17
<4578> 大塚HD          4498      85 +3.06
<9433> KDDI           3258      14 +3.02
<6770> アルプスアル      1525      71 +2.56
<4519> 中外薬          5640      21 +2.27
<6857> アドバンテ       9150      30 +2.16
<6506> 安川電          5770      60 +2.16

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     8703     -97 -20.96
<6758> ソニー         10210     -270 -9.72
<6645> オムロン         9410     -150 -5.40
<6954> ファナック       26950     -120 -4.32
<3659> ネクソン         3220     -45 -3.24
<6753> シャープ         2068     -88 -3.17
<7733> オリンパス       2079    -21.5 -3.10
<6976> 太陽誘電         5990     -80 -2.88
<8015> 豊通商          4275     -75 -2.70
<4704> トレンド         5660     -70 -2.52
<7267> ホンダ          2822    -29.5 -2.12
<4911> 資生堂          7020     -55 -1.98
<6326> クボタ         2382.5    -54.5 -1.96
<6902> デンソー         5977     -53 -1.91
<6301> コマツ          2934    -52.5 -1.89
<1721> コムシスHD       3120     -50 -1.80
<4901> 富士フイルム      6240     -47 -1.69
<6952> カシオ          1770     -42 -1.51
<6988> 日東電          9330     -40 -1.44
<4452> 花王           7657     -28 -1.01



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »