株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GMB---大幅反発、韓国で電動化対応投資に対する公的支援を獲得  1月25日13時10分

GMB<7214>は大幅反発。韓国国内の外資系企業を対象とした先端技術開発への投資支援制度に、同社グループの投資計画が韓国国内第1号として認定され、韓国政府および地方自治体から約130億ウォン(約12億円)の資金援助を獲得することが決定したと発表。これが買い手掛かり材料となっているようだ。グループ中核会社であるGMB KOREAでは、電動化対応の製品開発として、2025年までの5年間で約600億ウォン(約56億円)の投資と約50名の人材投入を計画している。

<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »