株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

◎25日前場の主要ヘッドライン  1月25日11時33分

・DICが反発、抗ウイルス・抗菌機能を有した3Dプリンタ向けフィラメント開発
・エーザイが反発、アルツハイマー予防薬を来月にも国内で治験開始と報じられる
・イノテックに物色人気集中、NAND型メモリーテスターで需要開拓
・SシャワーがS高、TikTokと共同で音楽番組をスタート
・I-PEXが急伸、5Gスマホ向けコネクター需要見込み上放れ
・日本マイクロが急騰、台湾への半導体増産要請観測でTSMC関連として人気加速
・東芝がカイ気配切り上げる、約3年半ぶりの東証1部復帰を好感
・日鋳造が大幅6連騰、21年3月期業績及び配当予想を上方修正
・東エレク、レーザーテックなど売り買い交錯、半導体関連は中小型株に物色シフト
・エネチェンジがカイ気配スタート、20年12月期業績は計画上振れで着地
・野村マイクロが3連騰、台湾への半導体増産要請で思惑
・日電産は売り買い交錯、きょう引け後の決算発表を前に思惑錯綜

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 01月25日 11時
<動意株・25日>(前引け)=イノテック、Sシャワー、I-PEX
DICが3日ぶり反発、抗ウイルス・抗菌機能を有した3Dプリンタ向けフィラメントを開発


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »