株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ポエック動意、景観配慮型防潮堤「SEA WALL」を新たに受注  1月25日14時36分

 ポエック<9264.T>が後場動意づき、一時4%超上昇した。同社はきょう午後2時頃に、景観配慮型防潮堤「SEA WALL(シーウォール)」を新たに受注したと発表しており、これが株価を刺激したようだ。

 受注金額は3700万円で、受注の相手先や台数などは非公表。22日に公表した受注分(6000万円)とあわせた同商品の受注残は計9700万円となっている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 01月25日 14時
東京製鐵が反落、スプレッド悪化で21年3月期営業利益予想を下方修正
旭化成が大幅4日続伸、国内有力証券が投資判断を引き上げ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »