株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 コマースワン、東芝、JFEコンテイナーなど  1月26日07時32分

銘柄名<コード>25日終値⇒前日比
神戸製鋼所<5406> 521 -18
目立った材料も見当たらず需給要因が中心か。

ブイキューブ<3681> 3320 -65
先週末に上昇した分の反動安の形へ。

ギフティ<4449> 3190 +50
ベトナム進出報道で買い先行も伸び悩みへ。

野村総合研究所<4307> 3805 -95
決算発表接近で換金売りが優勢か。

西松屋チェーン<7545> 1409 -49
1月既存店は15カ月ぶりマイナスに転落。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 1334 +26
製品価格の値上げ要請が報じられる。

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306> 480.0 -3.0
大和証券では「2」から「3」に格下げ。

住友化学<4005> 500 +27
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格上げ。

三菱ケミカルホールディングス<4188> 746.0 +26.0
リチウムイオン電池用電解液の生産設備増強と伝わる。

カワセコンピュータサプライ<7851> 329 +80
ワクチンラベルへの思惑なども先行と。

東芝<6502> 3460 +497
3年半ぶりの1部指定発表で需給期待先行。

JFEコンテイナー<5907> 5630 +700
海上輸送用コンテナ不足との報道を材料視。

オーケーエム<6229> 2426 +196
上場来高値更新で上値妙味が広がる。

ENECHANGE<4169> 4820 +125
20年12月期予想を上方修正、最終損失は0.31億円から0.16億円へと赤字幅が縮小。

アエリア<3758> 605 +45
連結子会社がPCゲーム『DYNAMIC CHORD feat.apple-polisher』
スマホブラウザ版を4月22日に発売決定へ。

ベクター<2656> 203 -15
非開示だった21年3月期の最終損益は0.77億円の赤字に。

グッドパッチ<7351> 2749 -551
エクイティファイナンスによる需給懸念先行も雲下限での踏ん張り見せる。

イグニス<3689> 1860 +260
「ヒプノシスマイク」関連として期待感。

レントラックス<6045> 603 -84
12月度の月次売上を受けて、利益確定売りが先行。

コマースワン<4496> 7250 +740
「Amazonをスルー 個性派新興勢、ネット通販支援で競う」との一部報道で関心。

インターファクトリー<4057> 4035 +385
「Amazonをスルー 個性派新興勢、ネット通販支援で競う」との一部報道で関心。

サン電子<6736> 4055 +555
子会社に関する報道を受けて連日の急騰。

スペースシャワーネットワーク<4838> 504 +80
スペースシャワーTVとTikTokが共同で
「OTONARI! by TikTok&SPACE SHOWER TV」始動。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »