株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にジオマテック  1月28日12時36分

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」28日午前11時現在で、ジオマテック<6907.T>が「売り予想数上昇」4位となっている。

 25日の取引終了後、三井金属<5706.T>と共創・協働で量産体制を整えている次世代半導体チップ実装用特殊ガラスキャリア「HRDP」に関して量産出荷を開始したと発表した。

 ファンアウト・パネルレベルパッケージ用ガラスキャリア付き微細回路形成用材料「HRDP」は三井金が開発し、ジオマテックが薄膜を提供して事業化を推進しているが、今年1月から、国内の複合チップモジュールデバイスメーカー向けに量産出荷を始めたという。また、21年度中には海外の大手実装メーカーでの採用が予定されているほか、22年度以降はHPC(大規模で高度な計算処理能力を有するコンピューター)やモバイルなど多様なアプリケーション用途の量産開始も計画されているとしている。

 この発表を受けて、同社株は前日に続き3日連続でストップ高に買われ、急ピッチの上昇に対する高値警戒感から売り予想数の上昇につながっているようだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<01月27日のストップ高銘柄>
<01月27日の十字足示現銘柄(売りシグナル)>
<個人投資家の予想> 01月28日 12時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »