株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日油が急伸、21年3月期業績予想の上方修正と自社株発表を好感  2月03日14時14分

 日油<4403.T>が急伸している。午後2時ごろ、21年3月期の連結業績予想について、売上高を1670億円から1690億円(前期比6.6%減)へ、営業利益を215億円から240億円(同10.7%減)へ、純利益を184億円から214億円(同1.2%増)へ上方修正したことが好感されている。

 ライフサイエンスセグメントで衛生関連材料や医薬品原料などの需要が想定以上に好調に推移していることに加え、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を大きく受けた機能化学品セグメントで、自動車分野における需要回復などが想定を上回る見通しという。また、投資有価証券売却益を特別利益として計上したことも寄与する。

 なお、第3四半期累計(20年4~12月)決算は、売上高1208億円(前年同期比8.9%減)、営業利益179億2200万円(同8.1%減)、純利益160億9900万円(同8.1%増)だった。

 同時に、上限を90万株(発行済み株数の1.08%)、または40億円として自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されている。取得期間は2月4日から6月30日まで。株主還元の充実及び資本効率の向上を図るとともに、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能にするためとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
3日の主なマーケットイベント
◎午後2時現在の値上がり値下がり銘柄数
ダイセルが上げ幅を拡大、自動車生産の回復受け21年3月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »