株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、JR東、マクドナルドなど  2月09日07時32分

銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
山一電機<6941> 1572 -114
上方修正も小幅にとどまり出尽くし感へ。

新日本科学<2395> 689 -58
第3四半期累計経常益は減益に転じる。

日本特殊陶業<5334> 1999 -144
半導体不足の影響など不透明として通期予想は据え置き。

新日本製薬<4931> 2711 -215
第1四半期大幅増益決算も出尽くし感へ。

JESHD<6544> 2375 -211
第3四半期決算サプライズ限定的で売り優勢に。

アニコムHD<8715> 1126 -62
好決算発表だが出尽くし感が優勢となる。

東京精密<7729> 4560 -310
子会社で不正行為が発覚し社内調査を開始と。

日本電子材料<6855> 1948 -112
第3四半期好決算発表も出尽くし感が優勢。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 2572 -116
決算発表控えて出尽くし感など警戒か。

日本シイエムケイ<6958> 467 -13
第3四半期経常赤字決算をマイナス視。

ギフティ<4449> 3420 -195
先週末の大幅反発で戻り売りが優勢に。

ベクトル<6058> 1287 -77
高値圏で戻り売りが優勢にも。

日本電波工業<6779> 728 -43
通期営業益予想を下方修正へ。

三菱UFJ<8306> 519.6 +14.6
米長期金利上昇など材料視でメガバンク強い。

ソフトバンクグループ<9984> 9485 +404
8日の決算発表を期待して買い先行の動きにも。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 1203 -45
米ダイアログの買収協議受け財務負担懸念が先行。

JR東<9020> 7691 +356
新型コロナ感染者数鈍化などで戻り継続か。

千代化建<6366> 402 +36
大型受注獲得期待など思惑視の動きと観測。

オーナンバ<5816> 510 -76
今期経常益は2ケタ減益見通しに。

アサカ理研<5724> 1807 +129
21年9月期の通期業績予想を上方修正、
営業利益は1.15億円から1.66億円に引き上げた。

綜研化学<4972> 2545 +500
21年3月期予想を上方修正、期末配当の20円増額も追い風に。

東洋合成工業<4970> 12560 +580
21年3月期予想を上方修正、営業利益は19.50億円から26.00億円に引き上げ。

芝浦電子<6957> 3305 +95
21年3月期予想を上方修正、営業利益は22億円から27億円に引き上げ。配当も増額。

すららネット<3998> 4080-1000
21年12月期の営業利益見通しは前期比40.1%減の3.23億円。

ユニネク<3566> 1627 +211
21年12月期の営業利益予想を前期比31.7%増の4.24億円と発表。

リーダー電子<6867> 717 -68
第3四半期の営業損益は0.90億円の赤字に(前年同期比は2.35億円の黒字)。

マクドナルド<2702> 5250 +70
好調な業績観測報道を受けて。

鴨川グランドホテル<9695> 272 +32
先週に続き旅行などアフターコロナ関連の一角に資金流入。

QDレーザ<6613> 920 +150
先週IPO、8日は改めて買いが向かい920円まで上昇。






<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »