株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ルーデンが上値指向鮮明、5日・25日線のGC目前で出来高も増勢に  2月09日10時20分

 ルーデン・ホールディングス<1400.T>が上値指向鮮明。売買高も増勢基調で注目度が高まっている。ビル総合管理やマンションの室内コーティングなどのハウスケア事業を展開するが、今20年12月期決算発表をあすに控え買いに厚みが加わっている。今期決算については営業利益段階で期初予想の1億6400万円から9000万円に減額修正しているが、これについては織り込みが進み、21年12月期の業績回復に期待する買いを呼び込んでいるとみられる。テクニカル的にも株価は5日・25日移動平均線のゴールデンクロスが目前でトレンド転換の兆しをみせている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前10時現在の値上がり値下がり銘柄数
<注目銘柄>=住友電、ハーネス好調で再生エネ分野でも活躍期待
三菱UFJは売り物こなし7日続伸、米長期金利は“ビフォアコロナ”の水準に上昇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »