株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は5日ぶり反落、ソフトバンクGが1銘柄で約32円分押し下げ  2月12日12時40分

12日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり84銘柄、値下がり138銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は5日ぶり反落。83.57円安の29479.36円(出来高概算7億1000万株)で前場の取引を終えている。

米株式市場ではNYダウが10日に61ドル高で過去最高値を更新、翌11日には7ドル安と小幅に反落した。パウエル連邦準備理事会(FRB)議長が「緩和的な金融政策を忍耐強く続けることが重要」と述べたほか、ペロシ下院議長が現行の失業保険の増額措置が切れる3月中旬までに追加経済対策を成立させる見通しを示したことが好感された。一方、高値警戒感から利益確定の売りも出て上値を抑えた。祝日明けの東京株式市場では米国株の堅調推移や良好な企業決算を背景に買いが先行し、日経平均は72円高からスタート。寄り付き直後には一時29650.51円(87.58円高)まで上昇し、取引時間中の昨年来高値を付ける場面もあったが、その後利益確定売りに押されマイナスへ転じた。

個別では、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、エムスリー<2413>などが軟調で、ファーストリテ<9983>は小幅に下落。10日に決算を受けて買われたホンダ<7267>だが、本日は一転3%近い下落となっている。海運株の下げが目立ち、川崎船<9107>や商船三井<9104>が5%の下落。また、コプロHD<7059>などが東証1部下落率上位に顔を出している。一方、任天堂<7974>やトヨタ自<7203>、東エレク<8035>は3%超の上昇。トヨタ自は10日取引時間中に発表した決算を受け、一部証券会社が目標株価を引き上げている。東エレクなどは米政府が半導体不足への対応策をまとめる方針と伝わり、買い材料視されているようだ。決算が好感されたシチズン<7762>は5%超の上昇。また、オイシックス<3182>との資本業務提携を発表したAPHD<3175>はストップ高水準での買い気配が続いている。

セクターでは、海運業、繊維製品、ガラス・土石製品などが下落率上位。半面、金属製品、鉱業、証券などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄数、値上がり銘柄数はともに1041となっている。

値下がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となり1銘柄で日経平均を約32円押し下げた。同2位はファナック<6954>となり、テルモ<4543>、ダイキン工業<6367>、エムスリー<2413>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップは東京エレクトロン<8035>となり1銘柄で日経平均を約50円押し上げた。同2位はアドバンテスト<6857>となり、信越化<4063>、トヨタ<7203>、資生堂<4911>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  29479.36(-83.57)

値上がり銘柄数  84(寄与度+153.91)
値下がり銘柄数 138(寄与度-237.48)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        42870         1400 +50.42
<6857> アドバンテ       9100          290 +20.89
<4063> 信越化         18255          330 +11.88
<7203> トヨタ          8398          268 +9.65
<4911> 資生堂          7925          243 +8.75
<4568> 第一三共         3253           58 +6.27
<6902> デンソー         6883          115 +4.14
<6098> リクルートHD      5135           35 +3.78
<7270> SUBARU         2202.5         82.5 +2.97
<5108> ブリヂストン      4390           65 +2.34
<6301> コマツ          3153           55 +1.98
<7735> スクリン         8650          270 +1.94
<8801> 三井不         2419.5         51.5 +1.85
<6988> 日東電          9780           50 +1.80
<4324> 電通G           3785           45 +1.62
<2531> 宝HD           1515           42 +1.51
<6479> ミネベアミツミ     2702           37 +1.33
<7752> リコー           945           34 +1.22
<9007> 小田急          3340           60 +1.08
<5713> 住友鉱          4942           55 +0.99

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     9813         -148 -31.98
<6954> ファナック       28190         -595 -21.43
<4543> テルモ          4507          -85 -12.24
<6367> ダイキン        22900         -295 -10.62
<2413> エムスリー       8675          -82 -7.09
<7267> ホンダ          3037          -93 -6.70
<2801> キッコーマン      7210         -170 -6.12
<6758> ソニー         11825         -165 -5.94
<9613> NTTデータ        1665          -33 -5.94
<6645> オムロン         9630         -160 -5.76
<9735> セコム          9854         -151 -5.44
<9766> コナミHD         7250         -140 -5.04
<4452> 花王           7505         -131 -4.72
<6506> 安川電          5670         -130 -4.68
<7951> ヤマハ          6070         -130 -4.68
<7832> バンナムHD       8730         -128 -4.61
<4519> 中外薬          5156          -40 -4.32
<6841> 横河電          2182         -114 -4.11
<8015> 豊通商          4505         -105 -3.78
<4523> エーザイ         7771         -102 -3.67



<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »