株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 日本化学工業、ケイアイスター不動産、ジャフコ グループなど  2月15日07時15分

銘柄名<コード>12日終値⇒前日比
オークマ<6103> 6120 -270
利益確定売りに押されて25日線も割れる。

AIinside<4488> 57700 -10000
第3四半期も大幅増益ながらも通期計画据え置きで失望売り。

リコー<7752> 950 +39
依然として残る割安感から物色つづく。

オーケストラ<6533> 2284 -95
本決算発表を前に警戒売りか。

ミツバ<7280> 613+100
業績大幅上方修正がポジティブサプライズに。

APHD<3175> 506+80
オイシックスとの資本業務提携を期待材料視。

松尾電機<6969> 569+80
業績上方修正受けて短期資金流入へ。

日本化学工業<4092> 3310 +348
業績上方修正で一転営業増益見込みに。

ケイアイスター不動産<3465> 3620 +440
業績・配当予想の大幅上方修正を引き続き評価。

学研HD<9470> 1893 +174
第1四半期は大幅増益と想定以上の好スタートに。

日本ピストンリング<6461> 1123 +98
業績上方修正で営業赤字幅縮小へ。

ジャフコ グループ<8595> 6740 +700
高水準の自社株買い実施発表を材料視へ。

ネクシィーズグループ<4346> 1034 +113
第1四半期大幅増益決算を好感。

リンナイ<5947> 12120 +960
業績上方修正を評価する動きに。

シチズン時計<7762> 387 +18
10-12月期営業黒字転換で通期予想を上方修正。

エン・ジャパン<4849> 3580 +240
第3四半期決算受けて安心感が先行へ。

コスモエネルギーホールディングス<5021> 2509 +123
在庫評価益で通期予想を上方修正。

イーレックス<9517> 1837 +119
第3四半期決算受けて過度な警戒感も後退。

ファインデックス<3649> 1206 +47
今期の大幅増益見通しが評価材料に。

ポーラ・オルビスホールディングス<4927> 2516 +71
業績上方修正を好材料視する動きが続く。

コプロ・ホールディングス<7059> 3135 -585
通期業績下方修正で一転営業減益に。

フィールズ<2767> 493 -69
業績下方修正で一転営業赤字見通しに。

ペプチドリーム<4587> 5820 -560
今期ガイダンスをネガティブに捉える動きが優勢に。

アドウェイズ<2489> 661 -63
業績上方修正発表だが出尽くし感に。

日本ペイントホールディングス<4612> 8850 -1000
今期業績見通しのコンセンサス下振れを嫌気。

ダントーHD<5337> 380 -35
特別損失の計上を発表。

KHネオケム<4189> 2407 -158
前期決算は事前予想を下振れ着地へ。

KeePer技研<6036> 1880 -172
決算受けて10日から材料出尽くしの動き。

ソースネクスト<4344> 312 -15
10-12月期経常減益決算マイナス視。

ユニプレス<5949> 1073 -64
業績下方修正で赤字幅拡大へ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »