株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

MrMaxが大幅続伸、今期3度目の業績上方修正と配当大幅増額を好感  2月16日09時33分

 ミスターマックス・ホールディングス<8203.T>が大幅続伸している。15日の取引終了後、21年2月期の連結経常利益を従来予想の46億9400万円(前期比2.1倍)から57億円(同2.5倍)へ上方修正すると発表。併せて、期末一括配当も従来計画の15円から31円(前期は14円)へ大幅増額修正するとしており、これが好材料視されている。

 今期業績の上方修正は昨年10月に続き、3回目となる。新型コロナウイルス感染拡大に伴う衛生用品や巣ごもり関連商品の需要に対応した商品を拡充したことで、売り上げが好調に推移していることが寄与。販売促進の見直しやウェブ会議の活用などの継続実施で経費が想定を下回ることも上振れに貢献する。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ステムリム急反発、資生堂及び大阪大学と共同研究契約を締結◇
サンエー化研が大幅反発、21年3月期経常利益見通しを大幅上方修正
サクサが続急伸、セキュリティー製品の受注好調で今期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »