株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

プロルートが反発、自宅で検体採取可能な「新型コロナウイルス唾液PCR検査キット」の提供開始  2月22日13時14分

 プロルート丸光<8256.T>が反発。午後1時ごろ、ひつじ会ACクリニック(大阪市都島区)と提携し、自宅で検体採取可能な「新型コロナウイルス唾液PCR検査キット」の提供を開始すると発表しており、これが好感されている。

 同PCR検査キットは、自宅で唾液を自己採取してポスト投稿で郵送することで、検体受領後24時間以内に検査結果通知がメールで配信されるというもので、オプションでオンライン診療との併用により、陰性証明書の発行も可能という。また、検査結果が陽性だった場合は、ACクリニックから陽性者に連絡が入り、その後、保健所に報告が行き、陽性者は保健所から連絡がくるまで自宅待機し、保健所の指示に従って行動することが求められるとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アップルが大幅3日続落、21年12月期28%営業減益
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
WACULの初値は4645円、公開価格の4.4倍


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »