株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東亜建設---急伸、高水準の自社株買い実施を発表  2月24日12時44分

東亜建設<1885>は急伸。発行済み株式数の6.63%に当たる130万株、20億円を取得上限とする自己株式の取得実施を一昨日に発表、取得期間は2月24日から9月22日までとしている。株主還元の充実、並びに、資本効率の向上を図ることを取得目的としている。一株当たりの価値向上のほか、高水準の自社株買いが当面の需給の下支えにつながるとして好感材料視されているようだ。なお、同社の自社株買いは19年11月に立会外取引で実施して以来となる。


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »