株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

HPCシステムズ---伸び悩んで反落に転じる、北大と量子化学計算のプログラムライセンス締結  2月24日13時23分

伸び悩んで反落に転じる。北海道大学と、量子化学計算によって化学反応の経路を自動探索する「Artificial Force Induced Reaction(AFIR)法」のプログラムライセンスに関する契約を締結したと発表。これにより、同社から発売されるプログラム、GRRM20にて、AFIR法の最新機能が利用可能となるもよう。株価は、業容拡大への期待もあり、続伸して始まったものの、間もなく売りに押され下落に転じている。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »